ゴミ屋敷を今すぐ!片付けたい方へ【首都圏版】

誰にもいえないゴミ屋敷を素早く片付けるために

第一位

べんり屋Station

  • 東京・神奈川・千葉・埼玉のほぼ全域対応。
  • 即日や夜間など迅速な対応が可能。
  • 丁寧で温かい対応を徹底している。
  • 「わけあり案件」や特殊作業の相談にも対応。

サービス詳細はこちら

第二位

日本撤去

  • 東京・神奈川・千葉・埼玉の全域対応。
  • 問い合わせから72時間以内に対処、もしくは対処までの期日を決定するサービスを徹底。
  • 近隣に配慮した静穏作業も、オプションで実施。

サービス詳細はこちら

第三位

エコフレンドリーサービス

  • 東京・神奈川・千葉全域対応。
  • 作業当日に現地見積もり可能。
  • 不用品処分費+作業費+運搬費の合算で、明確な費用を算出。

サービス詳細はこちら

選び方のポイント

ゴミ屋敷片付け業者の、選び方を紹介しているページです。

頼りになるゴミ屋敷片付け専門業者の条件

ゴミ屋敷片付け専門業者にも善し悪しがあります。依頼をする際には、以下のポイントに気をつけましょう。

1.見積もりは明瞭か

費用イメージイラスト内訳を明瞭に提示してくれるかは、大きなポイントになります。項目として挙げられるのが「人件費」「処分費用」などです。

これらの項目がいくらなのか、ホームページ上で掲載しているところは信頼性が高いと言えるでしょう。

また電話見積もりの際、明瞭な回答を避ける業者には、注意が必要。可能であれば、複数社の相見積もりを取ると、安心です。

大量のゴミや粗大ゴミの処分には、相応の費用がかかるので、あまりに安い金額を提示する業者にも、注意して。

不法投棄を行っている可能性があるので、思わぬ方面から依頼者に負担がかかるかもしれません。

ゴミ屋敷の片付け業者をランキング!【首都圏版】

2.廃棄物収集運搬許可を持っているか

こちらの許可は、ゴミ屋敷片付け専門業者に、必要不可欠

許可を取得ているかどうかは、ホームページ上に記載されているので、必ず確認をしましょう。

ちなみに、「本来古物営業許可」のみ取得している業者もありますが、これだけだと、処分や廃棄は法的に認められていないことになります。

3.営業年数

設立からの歴史が浅そうな業者は、なるべく避けるのがベター。近年はゴミ屋敷の社会現象化に合わせ、処理業者が乱立しています。

荒稼ぎをした挙句、不法投棄などを行って、早々に会社を畳んでしまう例もあるようなので、歴史やノウハウのある会社なのかを、依頼前に見極めましょう。

依頼主の立場になってくれるか

上記3点をクリアした上で選ぶポイントになってくるのが、依頼主の立場になって対応してくれる業者かどうか。

部屋がゴミ屋敷というのはホメられたことではないので、依頼者は、周りの人に隠したいと思うのが普通です。

そうした依頼主の気持ちをケアし、明確なプライバシー守秘義務/方針を打ち出している業者は、信頼に値します。

作業中も依頼者だけでなく、周辺住民に気を配りながら行動してくれると思いますよ。